隙間時間にパソコン・スマホでTポイントをためる方法

2013年にはヤフーとの連携を強化して一段と存在感が出てきた「Tポイント」。TSUTAYAやファミリーマートなどたまるシーンが多いためTポイントカードがお財布の中に入っている方も多いと思います。

今回は、隙間時間を使ってパソコンやスマホでTポイントがたまる技をご紹介します。

隙間時間でTポイントをためる

Tポイントをためる

Tポイントを効率よくためるにはクレジットカードや電子マネーを使った方法がありますが、隙間時間を利用してためる方法もあります。

「Yahoo!ズバトク」でTポイントがもらえるくじ引き

ヤフーのオンラインサービス「Yahoo!ズバトク」には様々なキャンペー情報が掲載されています。

その中でもTポイントがもらえるくじ引きで、月ごとの内容やもらえるポイント数は変わるものの、常時数種類のくじ引きが用意されています。

例えば、2015年6月に「Yahoo!ズバトク」に掲載されているTポイントがもらえるくじ引きの内容は、以下の通りで買い物が条件のものがあるものの、単純にくじを引くだけでTポイントがもらえるものもあります。

『サンキュー Tポイントくじ』
(内容)エントリー受付期間・お買い物対象期間中にエントリーして、対象のTポイント提携先(ENEOS、ウェルシア、牛角、ロッテリアなど)でTポイントがたまる買い物をすると、対象となる買い物の回数分くじを引けます。
(賞品・当選本数)
・1等:999ポイント 500本
・2等:888ポイント 1,000本
・3等:777ポイント 15,000本
・4等:1ポイント 1,947,000本
『Yahoo!ブラウザーキーワードくじ』
(内容)Yahoo!ブラウザーアプリ(Android版/iOS版)内に掲載されているキーワードを入力してくじを引くだけ。
(賞品・当選本数)
1等Tポイント10,000ポイント × 1本
2等Tポイント2,000ポイント ×10本
3等Tポイント500ポイント ×100本
4等Tポイント100ポイント ×1,000本
5等Tポイント1ポイント ×100,000本
『全員当たる!ロハコくじ LOHACOお客様累計200万人感謝』
(内容)対象期間中にくじを引くだけ
(賞品・当選本数)
1等Tポイント685ポイント 200本
2等LOHACOでの購入でTポイント5倍 6,850本
3等LOHACOでの購入でTポイント2倍 68,500本
山分け賞 LOHACOでの購入でTポイント68,500ポイントを山分け 全員

もちろん「Yahoo!ズバトク」はスマホにも対応しているので、空いた時間にくじを引くだけでTポイントがもらえることも。「Yahoo!ズバトク」ではくじ引きだけではなく、お得な情報も時々流れているので要チェックです。

Tモニターの「ミステリーショッピング」でTポイントをためる

Tポイント加盟店のお店を利用してアンケートに答えるだけでTポイントがもらえるのが『Tモニター』。まさに「ミステリーショッピング」と同じ仕組みで、お店がお客さんの意見を拾いとるためのもの。

利用もカンタンで、まずは行きたいお店を探すことから。当たりやすい順や謝礼が高い順で並び替えることができます。お店は比較的飲食店が多くまさに「ミステリーショッパー」です。アンケートの謝礼も、20%や30%はあたりまえで、中には50%や100%(タダ!)といった謝礼もあるので、時間が空いた時にスマホやパソコンで調べておいて、外食時に利用すればかなりの節約になります。

その他エステや通販などもあるので、アンケートを書くだけでTポイントががっぽりもらえちゃいます。

まとめ

いかがでししたか。Tポイントはたまるお店が多く、使えるお店も多いので、非常に使い勝手のよいポイントです。隙間時間やちょっと空いた時間、通勤時間などをりようすればTポイントをためることができます。ぜひチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加